青少年育成プログラム

ロータリークラブには、
青少年交換プログラムがある。

高校1年生から3年生が一年間、海外に留学をします。
普通の留学プログラムと違うのは、
ロータリークラブの場合、一年前から数多くの研修を受けさせること。

東京国分寺武蔵ロータリークラブでは、6年前に一人の女子学生を

トルコに派遣しました。

ちょうど6年前のこの日に成田から出発しました。

彼女は当時高校2年生、今は大学4年生。

たった一人で親元を離れて、知らない異国で生活する。

もちろん、トルコのロータリークラブやロータリーファミリーがサポートしますが、

17歳の女の子にとっては、初めての体験ばかり。

1年後には、みんなすごく大人になって帰ってきます。

現在、私の姪がこのロータリーのプログラムを利用して、

ブラジルに留学中。

まだまだ、彼女の留学生活は始まったばかり。

体重は増えて、きっと大きくなって帰ってくることでしょう。

 百田 晶子

カテゴリー: 今日の○○♪   パーマリンク