国分寺都市計画道路3・4・12号線

国分寺駅前は再開発が進んでいます。

今日は駅前のビルではなく、道路計画をご紹介します。

国分寺都市計画道路3・4・12号線

北口の再開発では、最終的にバスやタクシーの乗り入れができる交通広場が完成します。

その駅前にできる交通広場から、北に向かってまっすぐ道路を作ろうというのが、

この計画です。

その道路上には、スーパーマーケットOK国分寺店や本町2丁目、3丁目にお住いの方々の

住居、飲食店など数多くの建物があります。

今月から来年の3月下旬までかけて、まず周辺道路の現状を把握するため、

測量をするとのお知らせが入りました。

現在国分寺駅からまっすぐ北に延びるバス通りは、以前から人通りが多く、バスやタクシー、自転車、歩行者が通行し、危険だと言われています。

新しい道路を作ることにより、歩行者と車を分かれて、安全な街にするために、

この道路計画はあります。

まず、道路の測量をして、それから近隣の関係者との様々な折衝、打合せなど、

平成33年度までの長期計画です

この計画が進むまでには、様々な困難があることでしょう。

国分寺北口は、大きな変化を迎えています。

 

カテゴリー: オーナー向け情報, スタッフブログ, 賃貸News速報   パーマリンク