国分寺のマンホール

宇宙開発発祥の地、国分寺。

今の早稲田実業にある場所で、昭和30年(1955年)

ペンシルロケットの発射実験が行われました。

2015年は、ペンシルロケット発射実験60周年の記念の年。

という理由で、いくつかのイベントが行われていました。

ほぼ毎日歩いてる道路で、改めて発見したのがこのマンホール。

みんな同じ柄かと思いきや、全部違ってました。

なんと、全部で12種類あるらしいです。

オリジナルのマンホール。

一度本物をご覧になりに、国分寺にいらしてください。

カテゴリー: 国分寺の街リポート   パーマリンク