私たちのレオーネドーナツ

 

国分寺の有名店をご紹介しましょう。

街をぶらぶら歩きながら、まずは、ここからだね、と

LEONE DOUGHNUTS (レオーネ・ドーナツ)

 

国分寺で開店してまだ長くはないのですが、

すっかりと地元に根差してます。

そして、大勢のファンがいる。

ちょっとインターネットで調べただけで、すごい数が出てきた。

美味しいのとヘルシーなのは、もう皆さまが絶賛しておりますから、

敢えて省略。

 

私は、このご夫婦のお人柄をお伝えしたいです。

国分寺北口商店会「東栄会」のぶんじマルシェイベントに、

何度もご参加頂いた。

「ぶんじバル」

「ぶんザニア」

 

ぶんじバルは、チケット前売りで国分寺の飲食店を食べ歩こうというイベントで、

先月無事に今年度のバルは終了した。

ぶんザニアは、国分寺の本物の商店で、子どもたちに職業体験させてあげようというイベント。

どちらも、私がイベントにお誘いすると、「いいですよ!」の即答。

ホントに助かります。

 

ぶんザニアの時には、子どもたちがお菓子作りを体験したくて、

レオーネドーナツさんで働く権利を得るために、

子どもたちのお母さんが朝6時から行列に並ぶという事件?もありました。

 

私が好きなのは、奥さんの手書きのお知らせ。

 

これをみると、温かいなあと気持ちがほっこりする。

 

私たち、清水開発の一番の自慢は、

レオーネドーナツさんにここ国分寺のこの店舗を紹介した不動産屋だってこと。

これからも、一緒に国分寺を盛り上げていきましょうね!!

いつも、有難うございます!

百田 晶子

カテゴリー: 国分寺の街リポート   パーマリンク