清水開発的DIY①

物件をどうすれば、魅力的にできるのか。

賃料、広さ、築年数など数字で選別されない付加価値をつけていくしかありません。

建物が年々古くなるのは、どうしようもありません。

新築時に最先端だった設備も年々劣化していきます。

定期的に設備を入れ替えたり、建物を補修したり、できるだけ維持管理することも必要です。

そして、それと同時にいかに差別化された魅力を作っていくかが大事なことです。

 

 

 

 

 

 

 

どこにでもあるスイッチカバーです。

 

これを私たちの手で、こんな形に交換してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

すべて取り外す。

 

そして、新しいコンセントカバーを取り付ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小さなことですが、些細な違いが物件をきらめかせます。

いかにこの物件に手間ひまをかけ、

より良くするか、

私たち清水開発は、家主様からお預かりしている賃貸物件を

できるだけ早く成約するように、いろいろ知恵を絞っています。

 

カテゴリー: お部屋探しの豆知識&コツ講座♪, オーナー向け情報, スタッフブログ   パーマリンク