手作り飾り棚作成中

東京経済大学のインターシップの皆さまと

飾り棚を作ってみました。

そうだ、やってみようと思うのは、簡単なこと。

作ってみたら、思った以上にあれやこれやと困難にぶつかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネジを止める。

ドライバーを回す。

位置がずれる。

ネジを外す。

ドライバーを回す。

同じことを繰り返して、だんだん皆の疲れがたまる。

電動ドライバーがあればいいのに・・・

 

何度も繰り返すうちに、何となくやり方のコツもつかんでくる。

今回作ったのは、賃貸物件を傷つけることなくできる仕様。

ディアウォールを利用しました。

ディアウォールっていうのは、簡単に行くと突っ張り棒。

木材の上下にそのキャップをつけて、壁にはめ込む。

分かりずらいですね。

これです。

 

 

 

ディアウォールは、賃貸でもできるDIYとして、今注目を浴びている商品。

これを使って、作品を作るのがどれだけ大変か良く分かりました。

 

これを使って、パソコン机とテレビ台も一緒に作ろうというのが、

今回の作戦。

 

同時に、作る楽しさもちょっとは分かった。

あれやこれやと試行錯誤をしながら、作成中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーナンでお買い物。

材木を加工してもらう。

加工室の外で出来上がるのを待つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業を開始する。


これでいいのか思考錯誤。

 

 

 

 

 

計画と実行は違うことを実感。

今日はここまで。

続きは明日。

お疲れさまでした。

 

カテゴリー: スタッフブログ, 清水のリフォーム速報   パーマリンク