オーナー向け情報

清水開発DIY②

              ユニットバス。 どこにでもある蛇口。 機能的かもしれないけれど、デザイン性はない。   そこで、ちょっと手を加え [...] 詳細を見る
P1040220

DIY住宅

自分の好きなように暮らしたい、 という考え方をする方が増えている。 例え賃貸であっても、自分らしく生きたいと考える世代は、 ありきたりの部屋では物足りない。 現状の賃貸物件では、退却時の原状回復を義務付けられ、 室内を自 [...] 詳細を見る
IMG_0057

プラウド国分寺を賃貸に出したら?

国分寺北口は、分譲マンション建築ラッシュです。 住友不動産の「シティタワー国分寺ザ.ツイン」 三菱地所の「ザ.パークハウス国分寺プレイス」 「ザ.パークハウス国分寺緑邸」 「ザ.パークハウス 国分寺四季の森」 野村不動産 [...] 詳細を見る
P1060059

洗面台を交換してみると・・・

設備の更新、 つまり、賃貸のもともとあるエアコン、給湯器などを交換することを そう業界的に言ってます。 キッチンセット、トイレ、お風呂、洗面台なども含まれます。 こういった設備は、年々新しいものができてきます。 建築時は [...] 詳細を見る
本町2丁目ビルEタイプ洗面所

清水開発的DIY①

物件をどうすれば、魅力的にできるのか。 賃料、広さ、築年数など数字で選別されない付加価値をつけていくしかありません。 建物が年々古くなるのは、どうしようもありません。 新築時に最先端だった設備も年々劣化していきます。 定 [...] 詳細を見る
P1040210

国分寺都市計画道路3・4・12号線

国分寺駅前は再開発が進んでいます。 今日は駅前のビルではなく、道路計画をご紹介します。 国分寺都市計画道路3・4・12号線 北口の再開発では、最終的にバスやタクシーの乗り入れができる交通広場が完成します。 その駅前にでき [...] 詳細を見る
3

定期的な物件の見回り

賃貸住宅というのは、作って終わりではありません。 完成して入居者が住んでからがすべての始まりです。 こまめに丁寧に補修、管理をすることで、建物の維持年数は大きく変わってきます。 確かに築年数は、どんどん積み重なり、さかの [...] 詳細を見る
DSC00274

いつもピカピカ!

こちらの家主様。H様 私の自慢は、こういう書き方は変ですね。 家主様自慢をしてみます。 いつも、いつも、本当にゴミ置き場がきれい。   とってもきれいに、整理整頓していらっしゃる。 この瓶の並べ方! &nbsp [...] 詳細を見る
P1180470

開発土地時代

清水開発がここ、国分寺で不動産業を営んで65年になります。 私、百田晶子が三代目。 祖父が始めた会社でした。当時の名前は、開発土地。 父が婿養子になり、個人事業から法人に変更するときに、「清水開発」と名前を変更しました。 [...] 詳細を見る
352460_4091

アパート空室率の急伸

不動産調査のタス(東京都中央区)が5月31日に発表したレポートによると、 今年3月の木造、軽量鉄骨造りのアパートの空室率が 東京都内(23区)で、33・68% 千葉県が34.12% そして、神奈川県が35.34% という [...] 詳細を見る
P1200332
Pages: 1 2 Next